SEO対策

SEO対策を継続して行うならサーチコンソールの登録は必須

キーボード

SEO対策を行おうと考えた際に、とりあえず自分の目視で検索してサイトが上位表示できればいい!そう考えていませんか?確かに本来の目的は、自分の狙ったキーワードで自分のサイトを上位表示化させることではありますが、それだけでは効果の実証があいまいになってしまう可能性があります。どんな内部施策を行い、いつぐらいのタイミングでサイトが評価されたのか、また自分が狙ったキーワードで上位表示されているのか、狙いとはそれたロングテールキーワードでの流入などはないのか、等、SEO対策を行うなら、同時にしっかりとその効果を検証することが大切です。
ホームページの運営で欠かせないツールが、googleが提供しているサーチコンソールです。このツールは、サイトのソースに一文を組み込むだけで、そのサイトに訪れたユーザーについて詳しく分析してくれる、サイト運営者にとってとてもありがたいツールとなっています。例えば、どこからきたのか、ユーザーの性別や大まかな住所、どんなキーワードで検索してサイトに訪れたのか、サイトを閲覧していた時間など、リアルな読者の情報をしっかりと知ることができます。どれだけアクセスがあってもすぐに離脱するようでは意味がありませんから、SEO対策を行うなら同時にサーチコンソールも登録しておき、必ずSEO対策をした後にどんな効果がでているのかを確認する癖をつけましょう。

トレンド記事

キーボード

SEO対策を継続して行うならサーチコンソールの登録は必須

SEO対策を行おうと考えた際に、とりあえず自分の目視で検索してサイトが上位表示できればいい!そ…

ノートパソコン

SEO対策を行う前にキーワードの検索ボリュームを確認しよう

狙ったキーワードが検索された際に自身が運営しているサイトを上位表示化させ、読者のアクセスをアッ…

女性

いまのSEO対策ではリンクよりもコンテンツのほうが重要

リンクをはれば上位表示できるという簡易的な時代は終わり、より良質なサイトや良質なページだけを厳…

パソコン

SEO対策を業者に任せた方がいい理由は?

サイトの更新やリンクの設置など、自分で行おうと思えば行うことができるのがSEO対策ですが、サイ…